レガロ・ゼニス・無機ハイブリッドチタンガード塗料のご紹介をします - 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 埼玉県|株式会社ケイナスホーム

診断・見積無料!ぜひご相談ください
お電話フリーダイヤル0120-55-5056

【本店】埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125

  • 定休水曜
  • 営業時間9:00〜18:00

レガロ・ゼニス・無機ハイブリッドチタンガード塗料のご紹介をします

2022年05月27日

みなさんこんにちは。

伊奈町の屋根工事・外装専門店ケイナスホームです!

本日はペイントライン社より販売されています塗料のうちイチオシの商品「レガロ」・「ゼニス」・「無機ハイブリッドチタンガード」についてお話しようと思います。

少し専門的な用語もありますが、なるべくわかりやすく解説しますのでぜひ最後までご覧ください。

 

 

 


レガロシリーズ/特殊シリコン樹脂塗料


 

レガロには、レガロ・レガロアクア・レガロルーフの3種類があり、外壁や屋根の素材によって使い分けます。

特殊シリコン樹脂と無機成分「オルガノポリシロキサン」を配合したことで低汚染性の向上が期待できる全く新しい建築用塗料です。

耐用年数はおよそ15~17年とされており、通常のシリコン塗料よりも無機成分が配合されている分ラジカル制御効果(低汚染性)が期待できフッ素系塗料並みの耐久性を実現した次世代型シリコン樹脂塗料となっております。

レガロ

 

レガロシリーズの特徴を大きく5つに分けてご紹介します。

【高耐候性】

特殊シリコン樹脂と無機成分による配合で紫外線や雨・風にも強い塗料です。

シロキサン結合という、シリコン樹脂に強靭な骨格を結合をすることで紫外線劣化による耐候性を向上させました。

【高光沢性】

光沢性が高く艶のある美しい仕上がりになります。

【低汚染性】

汚れやすいシリコン塗料ですが、無機成分を配合したことで汚れにくさを実現

【作業性】

作業性がよく安定した仕上がりになります。

【防藻・防カビ性】

試験段階で塗膜表面にバリア層が形成され、防藻・防カビ性能が高い塗料となりました。

 

 

 

 

 

 

 


ゼニスシリーズ/無機フッ素樹脂塗料


 

ゼニスには、ゼニス・ゼニスIR・ゼニスアクア・ゼニスルーフ・ゼニスルーフIRがあり、屋根外壁の素材によって使い分けます。

無機成分と4フッ化フッ素樹脂と特殊チタンの「新開発クワトロガードテクノロジー技術」の採用により生まれた全く新しい建築用塗料です。

 

Q.クワトロガードテクノロジー技術とは?

A.①特殊チタンによる高耐候性②ラジカルバリアーシステムによる低汚染性③紫外線に強い高性能光安定剤④特殊架橋型ハイグレード樹脂の4つの性能を組み合わせ同時に実現させた技術です。

 

耐用年数は20~23年とされており、従来の塗料では塗膜の劣化で起こるチョーキング現象という樹脂と顔料が分離して表面上に粉末状に顔料が浮き出る症状があります。

ゼニスシリーズでは塗膜劣化の初期に起こるチョーキング現象を抑制する効果が期待できます。

ゼニス

 

ゼニスシリーズの特徴を大きく6つに分けてご紹介します。

【超低汚染性】

塗膜の表面は親水性技術により汚れを洗い流す効果があります。雨筋汚れを防止し、建物の汚れを防止します。

【特殊チタン】

特殊チタン効果でラジカル(劣化要因)の発生を抑制し、紫外線劣化を防ぎます。

【高光沢性】

優れた光沢性と平滑性により艶やかな塗膜を実現しました。

【遮熱性】

遮熱性のある塗料(ゼニスルーフ系)は夏場の省エネルギーへの貢献、ヒートアイランド現象の効果的な抑止力となります。

気象条件や塗装色にもよりますが、10~20℃程度表面温度を抑制する効果が期待できます。

【高耐候性】

4フッ化樹脂に耐候性に優れた無機成分を配合したことで、紫外線や雨・風にも強い塗料となりました。

【フレキシブル性】

硬く割れやすいフッ素樹脂と無機成分を独自の樹脂合成技術により配合し、フレキシブル性を向上させました。

 

 

 

 


無機ハイブリッドチタンガードシリーズ/無機ハイブリッド塗料


 

無機ハイブリッドチタンガードには、無機ハイブリッドチタンガードIR・無機ハイブリッドチタンガードアクアIR・無機ハイブリッドチタンガードクリヤー・無機ハイブリッドチタンガードルーフIRと種類がありますが、塗装する素材や屋根外壁などの素材によって選択します。

 

耐候性に優れる無機成分と特殊チタンの配合技術により優れた耐候性と耐汚染性を実現しました。

期待耐用年数が約30年近くあり、次世代のハイグレード無機塗料として登場し今日までその性能の高さから人気を博しています。

無機ハイブリッドチタンガード

 

 

無機ハイブリッドチタンガードシリーズの特徴を6つに分けてご紹介します。

【超耐候性】

特殊チタンとラジカル制御技術によって、光沢耐候年数を30年先まで保持する超耐候性が実現しました。

特殊チタンで光触媒反応を抑制することで紫外線劣化を防ぎ、シリコン・フッ素塗料と比べ圧倒的に強靭な塗膜を形成します。

またクリヤー塗料では課題となっていた黄変・白濁の抑制が確認されました。

緻密な塗膜は耐塩害性もありますので沿岸部などのご自宅にも施工がオススメできます。

【超低汚染性】

フローティングハイドロシステム(超低汚染性のメカニズム)により、塗膜表面に親水基を配合して雨水が壁面に広がり汚れなどを浮かび上がらせ汚染物が流れ落ちる特殊技術を導入しました。雨筋汚れを未然に防ぎます。表面には防藻・防カビの性能をもち、カビや苔などの発生を抑えます。

【特殊チタン】

本州の3倍も紫外線があるという宮古島の強烈な紫外線での10年間の実証実験を元に顔料を選定し、劣化の原因となるラジカル反応を格段に制御する新技術「高耐候性特殊チタン」を導入し、ラジカルプロテクト高密度シェル構造により塗膜の樹脂劣化を外側・内側からも制御しました。

【ライフサイクル】

メンテナンスの回数は塗膜の劣化の状態によって変わります。

例えば同じ30年間を基準とすると、10年程度の耐用年数の塗料はそのまま10年×3回の施工の必要がありますが、無機ハイブリッドチタンガードは約30年もの耐用年数が期待できることから、30年×1回の施工で済みます。

トータルの塗り替え回数を削減しメンテナンスコストを大幅に抑えることができます。

【不燃性】

高温でも燃えにくく一般財団法人建材試験センターが行っている耐火試験にも合格しているため、火事や近隣からも燃え移りにも通常のフッ素樹脂塗料などと比べて耐える効果が期待できます。

【超フレキシブル性】

シリコーンオリゴマーの配合特殊技術を使用したことで、柔軟でひび割れのしにくい塗膜を形成します。他社製品や従来品では曲げ試験でひび割れの発生が起きていましたが、無機ハイブリッドチタンガードシリーズは同様の実験でもひび割れが起きない耐久性を実現しました。

 

 


終わりに


 

以上で3点の塗料のご紹介は終わりとなります。

お客様のこれからのライフプランやご自宅に起きている劣化の状態などによってご提案する塗料は変わってきます。

同時期に建てられた建物でも生活スタイルや環境要因によって起こる劣化は様々ですので、それぞれに合ったプランをご提案させていただきます。

また実際にご自宅にお伺いすることで分かる劣化もあります。

ケイナスホームでは施工のお見積りよりも前に専門知識を持ち合わせたスタッフが同行し、現地調査を行います。

今回はペイントライン社の商品を中心にご紹介しましたが、他にもシリコン塗料やフッ素塗料など様々なランク帯の塗料を取り揃えております。

そろそろ塗り替え時期になる方はぜひ一度ご相談ください。

 

  • お問い合わせ
    LOGO

    【本店】〒362-0806
    埼玉県北足立郡伊奈町大字小室2268-125
    TEL : 048-792-0794
    FAX : 048-792-0795
    フリーダイヤル : 0120-55-5056

    対応エリア

    埼玉県(蓮田市、久喜市、幸手市、上尾市、白岡市、伊奈町、加須市、桶川市、美里町、上里町、さいたま市北区、さいたま市西区、さいたま市見沼区、さいたま市岩槻区、大里郡、寄居町、南埼玉郡、宮代町、北葛飾郡、杉戸町、松伏町)