外壁塗装は冬でもできる?メリット・デメリットや失敗しないポイントを解説 - 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 埼玉県|株式会社ケイナスホーム

診断・見積無料!ぜひご相談ください
お電話フリーダイヤル0120-55-5056

【本店】埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125
【さいたま見沼店】埼玉県さいたま市見沼区膝子750

  • 定休火・水
  • 営業時間9:00〜18:00

外壁塗装は冬でもできる?メリット・デメリットや失敗しないポイントを解説

2023年01月23日

外壁塗装は外で行う工事のため、気候の影響を大きく受けます。そのため「冬でも問題なく外壁塗装ができるの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

 

そこで本記事では、冬の外壁塗装について下記を中心に解説しています。

 

・外壁塗装は条件次第で冬でも施工できる

・冬に外壁塗装をするメリット・デメリット

・冬の外壁塗装を失敗しないためのポイント

 

「冬の外壁塗装のメリット・デメリットを知りたい」という方はぜひ参考にしてくださいね。

 

 ケイナスホームは、埼玉県北部エリア(川口市、さいたま市、蓮田市、伊奈町、上尾市)を中心とした外壁塗装、屋根塗装の専門店です。冬の外壁塗装に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

外壁塗装は条件次第で冬でも施工できる


外壁塗装は気候の影響を大きく受けますが、条件次第で冬でも施工可能です。

下記の条件を除けば、季節に関係なく外壁塗装工事を行えます。

 

・気温5℃以下の場合

・湿度が85%以上の場合

・降雨、降雪、結露が生じている場合または予想されるとき

 

気温が5℃以下・湿度が85%以上になると、硬化不良を起こして塗膜がもろくなるおそれがあります。

 

また雨や雪が降っているときは、水分により塗料が流れ落ちてしまうため作業が進められません。メーカーや塗料の種類によって細かい条件は異なるため、カタログや公式サイトをチェックしましょう。

 


冬に外壁塗装をするメリット


冬に外壁塗装をするメリットは実は数多くあります。ここでは主なメリットを3つ紹介します。

 

気候条件が塗料にとって有利

冬は塗料にとって有利な気候条件です。ほかの季節に比べて雨が少なく湿度が低いので、塗料の乾きがよくスムーズに塗装工事を行えます。

 

閑散期のため予約が取りやすい

春と秋は工事が集中するので、着工まで何ヶ月も待たされるケースも珍しくありません。しかし、冬は閑散期になるため人気の施工業者でも予約がとりやすくなります。

希望の日時で工事を行ってもらいたい場合は、冬の季節がおすすめです。

 

お得に施工できる可能性がある

閑散期となる冬は、価格交渉がしやすいのでお得に施工できる可能性も高まります。

工事数を確保するため冬にキャンペーンを行っている業者も多いため、お得な情報を見逃さないようにしましょう。質の高い塗料を使いたい場合は冬が狙い目です。

 


冬に外壁塗装をするデメリット


「お得に施工できる」「予約が取りやすい」など、冬の外壁塗装にはさまざまなメリットがありますが、気をつけておきたいこともあります。

 

以下のデメリットもしっかりおさえておきましょう。

 

日照時間が短いため作業効率が落ちる

冬は日照時間が短いため、その分作業できる時間が夏場より短くなります。そのため、春や夏に比べて工期が数日長くなることが多いです。

また暗くなると塗料の状態が目視できず、ムラや塗り残しの原因に。暗くなってからの作業は作業効率が落ちてしまいます。

 

雪や霜の影響で工期が延びる可能性がある

冬の外壁塗装は、雪や霜などの影響を受けて工期が延びる可能性があります。

雪や霜、結露など、塗装面に水分が付着している状態では作業が進められません。冬の間中雪に覆われているような地域の場合は、雪解けまで工事ができないケースもあります。

 

一時的にエアコンが使えなくなる

エアコンの室外機が外されたり、ビニールがかけられたりすると一時的に暖房器具が使えなくなることがあります。

業者によっては専用カバーを用意してエアコンが使えるよう作業してくれるところもあるため、事前に確認しておくとよいでしょう。

 


冬の外壁塗装を失敗しないためのポイント


冬の外壁塗装で気をつけたい点は4つあります。

 

・雪や霜の影響を考慮してスケジュールを立てる

・複数の業者に見積もりをとる

・実績豊富な業者を選ぶ

・乾燥しやすい塗料を選ぶ

 

ひとつずつ解説します。

 

雪や霜の影響を考慮してスケジュールを立てる

冬は雪や霜、気温の影響によって工期が延びやすい季節です。また日照時間が短いため、春や夏に比べてあらかじめ工期が1.5倍ほど長く設定されています。

冬の工期は10~15日が目安ですが、天候によってはそれ以上かかる可能性も。冬の外壁塗装を検討されている方は早めに業者に相談しましょう。

 

複数の業者に見積もりをとる

外壁塗装を行う際は、複数の業者に見積もりを依頼してください。

価格を比較することで相場が把握できるので、優良業者を見つけやすくなります。また外壁塗装に関する知識も身につくので、悪徳業者に騙されるリスクも低減できます。

 

実績豊富な業者を選ぶ

冬の外壁塗装は、塗装の時間帯や気温、天候に配慮する必要があります。そのため、作業環境にきちんと対応できる実績豊富な業者を選びましょう。

多くの業者はホームページで実績を公開しているので、ご自宅に似た事例がないかをチェックしてみてください。また塗装技能士など専門資格をもった職人が在籍しているかどうかも業者選びの目安になります。

 

乾燥しやすい塗料を選ぶ

冬は日照時間が短いだけでなく、夜間に霜が降りることもあるため、乾燥時間が短く済む油性塗料を選ぶのも選択肢の一つです。

水性塗料に比べると油性塗料は環境に左右されにくいため、施工不良のリスクを低減できます。ただし油性塗料はにおいも強烈なため、周辺への影響も十分考慮しましょう。

 


外壁塗装は季節よりも業者選びが重要


冬の外壁塗装は「日照時間が短くなる」「工期が延びやすい」などのデメリットはありますが、優良業者が施工をすれば、季節によって仕上がりに差が出ることはありません。

 

外壁塗装の仕上がりは、季節よりも業者の技術力に左右されるため「信頼できる業者を見極める」ことのほうが重要といえます。

 

業者の選び方はこちらで詳しく解説していますので、こちらも参考にしてみてください。

外壁塗装業者を選ぶときのポイントは?悪徳業者の特徴&手口も解説

 


ケイナスホームによる外壁塗装の施工実績を紹介!


ここでは、ケイナスホームが過去に行った外壁塗装の施工事例をご紹介します。

 

【外壁塗装事例】

施工内容:屋根外壁塗装(ベランダトップコート塗装含む)

施工金額:1,590,000円

 

屋根は紫外線や雨風の影響により塗膜の劣化が進んでおり、コケやカビが発生していました。外壁は触ると手に白い粉がつくチョーキング現象が見られます。

 

チョーキング現象は塗り替え時期のサインとなるため、ご自宅の外壁を触ってチェックしてみてください。

 

こちらのお宅には、ペイントライン社の無機ハイブリッドチタンガードを使用しました。紫外線や雨風・塩害に強く、耐久性に優れたハイグレードな塗料で、長期的にお家を守ってくれます。

 

施工の様子は下記にて詳しく解説していますので、ぜひこちらもご覧ください。

埼玉県川口市にて屋根塗装と外壁塗装を実施しました

 


冬の外壁塗装ならケイナスホームにお任せください


外壁塗装工事は、気温や気候条件を満たせば冬でも施工可能です。

 

雪や霜の影響で工期は長くなりやすいものの、閑散期のためキャンペーンが実施されていることも多く、お得に外壁塗装を行いたい方におすすめです。

 

ただし、塗装時間や天候条件など施工にあたって配慮すべき事項も多いので、信頼できる優良業者をしっかり見極めてください。

 

ケイナスホームは、埼玉県北部エリア(川口市、さいたま市、蓮田市、伊奈町、上尾市)を中心とした外壁塗装・屋根塗装の専門業者です。 

 

埼玉県での施工実績はNo.1を誇り、国家資格である1級塗装技能士の資格を持つ職人も多数在籍しています。

 

・冬の季節に外壁塗装を考えている

・自宅に合った塗料を提案してもらいたい

・実績豊富な外壁塗装業者に依頼したい

 

このようにお考えの方は、ケイナスホームへお気軽にお問い合わせください。点検診断・見積もりは無料で行っております。

  • お問い合わせ
    LOGO

    【本店】〒362-0806
    埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125
    【さいたま見沼店】〒337-0021
    埼玉県さいたま市見沼区膝子750
    定休日:火・水
    営業時間:9:00~18:00
    TEL : 048-792-0794
    FAX : 048-792-0795
    フリーダイヤル : 0120-55-5056

    対応エリア

    埼玉県(蓮田市、久喜市、幸手市、上尾市、白岡市、伊奈町、加須市、桶川市、美里町、上里町、さいたま市北区、さいたま市西区、さいたま市見沼区、さいたま市岩槻区、大里郡、寄居町、南埼玉郡、宮代町、北葛飾郡、杉戸町、松伏町)