桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事を行ないました - 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 埼玉県|株式会社ケイナスホーム

診断・見積無料!ぜひご相談ください
お電話フリーダイヤル0120-55-5056

【本店】埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125
【さいたま見沼店】埼玉県さいたま市見沼区膝子750

  • 定休火・水
  • 営業時間9:00〜18:00

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事を行ないました

塗装箇所
塗料
症状 屋根板金
地域 その他
桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事中の写真

Before

イメージ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/keinasu3.com/public_html/wp-content/themes/keinasuhome-2/single-example.php on line 126

After

イメージ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/keinasu3.com/public_html/wp-content/themes/keinasuhome-2/single-example.php on line 142

担当からのコメント

こんにちは。

埼玉県北足立郡伊奈町の外壁塗装・屋根工事専門店のケイナスホームです。

 

今日は桶川市で行なった屋根棟板金の部分補修工事の様子をご紹介します。

 

 

 


桶川市 屋根棟板金 現況調査の様子


 

10月上旬、桶川市にお住まいのお客様が当店ショールームにご来店されました。

屋根について「棟板金が浮いている」と訪問業者から指摘を受け心配になったと、ご相談に来てくださいました。

 

早速現地調査に伺い、屋根診断をさせていただきました。

ガムテープで一時的に補修されていますが、美観性を大きく損ねてしまっています。

またガムテープは、粘着剤により板金材やスレート瓦そのものを傷める原因となりますので、あくまでも応急処置として使用することをお勧めします。

桶川市にて棟板金の現況調査、棟板金の飛散をガムテープで押さえている状態

 

近付いてみると棟板金を留める釘に浮きが見られます。

桶川市にて棟板金の現況調査、押さえ釘の浮き

 

釘が完全に抜けてしまっている箇所もありました。

桶川市にて棟板金の現況調査、押さえ釘の抜け

 

棟板金留め釘の浮きを放置すると、内部にまで水が浸入して下地の木材が腐朽してしまったり、強風時に棟板金そのものが飛散する恐れがあります。

最終的に雨漏りに繋がり、家の躯体を傷める原因となりますので、早急に補修することをお勧めします。

 

 

また棟板金の継手部分では、コーキング材が劣化し、剥離が起こっていました。

桶川市にて棟板金の現況調査、棟板金継手コーキング材の劣化

 

少し手で持ち上げてみると、このようにコーキング材が機能していないことが分かります。

桶川市にて棟板金の現況調査、棟板金継手コーキング材劣化による隙間の発生

 

コーキング材と棟板金の間に隙間が出来ていると、固定力が弱まってしまいます。

雨水の浸入だけでなく、棟板金の飛散の恐れがありますので、こちらのコーキング工事も同時にご提案させていただきました。

 

 

 

 

 


桶川市 屋根棟板金 部分補修工事の様子


 

まずは応急処置的に止められていたガムテープを剥がします。

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、ガムテープを外したところ

 

棟板金を持ち上げて、内部の貫板の状態を確認します。

貫板とは棟の仕上げ板金を留め付けるための木下地で、湿気を帯びたり腐朽したりしていると釘の浮きにつながってきます。

今回は貫板の状態は良好でしたので、このまま使用します。

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、貫板の状態確認

 

 

・棟板金留め釘の交換工事

棟板金の上から、釘よりも丈夫なビスを打ち込んで固定します。

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、棟板金押さえのビスを打つところ

 

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、棟板金押さえのビス打ち後

 

ビスの頭にはコーキング材を盛り付けます。

コーキング材を盛り付けることによって、雨水の浸入とビス浮きを防ぐことができます。

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、棟板金押さえビス頭にコーキング材を盛り付けるところ

 

これで棟板金留め釘からビスへの交換とビス頭コーキングの工程は完了となります。

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、ビス頭コーキング完了

 

 

 

・棟板金継手コーキング工事

棟板金のつなぎ目部分には、プライマーを塗布してからコーキング材を増し打ちします。

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、棟板金継手コーキング増し打ち

 

コーキング材を打ち込んだ後は、ヘラで押さえて隙間ができないよう密着させました。

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、コーキング材をヘラで押さえているところ

 

乾いたら養生テープを外して、コーキング工事は完了です。

桶川市にて屋根棟板金の部分補修工事、コーキング増し打ち作業完了

 

 

 

 

 


施工を終えて


 

以上でご紹介は終わりとなります。

 

棟板金の浮きを放置すると、雨漏りや棟板金の飛散などに繋がる恐れがあります。

今回のように、すでに棟板金を押さえる釘が抜けてしまって暴風時に飛散する可能性が高いような場合には早急に補修工事に取り掛からせていただいております。

 

ケイナスホームでは部分的な補修工事や雨漏りの対応もしております!

屋根はご自身では点検することが難しく、異常が発生していても中々気付くことができません。

定期的な点検とメンテナンスにより大きな被害を未然に防ぐことができますので、前回の点検や工事から間が空いているという方は一度ご相談ください。

 

 

 

《施工金額》

屋根棟板金・部分補修工事

¥15,000-

 

《参考事例》

蓮田市にて屋根の釘が浮いて隙間があいていた棟板金の交換工事を行いました

 

東松山市にて屋根周りのリフォーム工事を行いました

 

 

 

  • お問い合わせ
    LOGO

    【本店】〒362-0806
    埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125
    【さいたま見沼店】〒337-0021
    埼玉県さいたま市見沼区膝子750
    定休日:火・水
    営業時間:9:00~18:00
    TEL : 048-792-0794
    FAX : 048-792-0795
    フリーダイヤル : 0120-55-5056

    対応エリア

    埼玉県(蓮田市、久喜市、幸手市、上尾市、白岡市、伊奈町、加須市、桶川市、美里町、上里町、さいたま市北区、さいたま市西区、さいたま市見沼区、さいたま市岩槻区、大里郡、寄居町、南埼玉郡、宮代町、北葛飾郡、杉戸町、松伏町)