さいたま市岩槻区にて屋根塗装・外壁塗装を実施、ベランダではトップコート塗装も行いました - 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 埼玉県|株式会社ケイナスホーム

診断・見積無料!ぜひご相談ください
お電話フリーダイヤル0120-55-5056

【本店】埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125
【和光店】埼玉県和光市白子3-36-46

  • 定休水曜
  • 営業時間9:00〜18:00

さいたま市岩槻区にて屋根塗装・外壁塗装を実施、ベランダではトップコート塗装も行いました

塗装箇所 外壁屋根ベランダ
グレー系
塗料 無機ハイブリッド
症状 色褪せカビ・コケコーキング劣化
地域 さいたま市
さいたま市岩槻区にて屋根外壁塗装施工完了後の写真

Before

イメージ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/keinasu3.com/public_html/wp-content/themes/keinasuhome-2/single-example.php on line 126

After

イメージ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/keinasu3.com/public_html/wp-content/themes/keinasuhome-2/single-example.php on line 142

担当からのコメント

こんにちは。

埼玉県北足立郡伊奈町の外壁塗装・屋根工事専門店のケイナスホームです。

 

今回はさいたま市岩槻区で行った外壁塗装と屋根塗装の工事の紹介です。

ベランダではウレアックスHGという塗料を用いてトップコート塗装も行いました。

 

使用塗料と施工金額はページ下部に記載しておりますので、ご参考までにご覧ください。

 

 

 

 

さいたま市岩槻区 施工のきっかけ


 

以前ケイナスホームに外壁塗装をご依頼くださったご友人宅の塗装の仕上がりを見て、出来上がりが大変良かったとのことでご紹介いただきました。

外壁と屋根の塗り替えのご相談を頂きましたので、まずは現地調査に伺いご自宅の診断をさせていただきました。

 

現地調査の様子

・屋根

屋根では全体で塗膜の退色が見られ、一部コケの発生が見られました。

さいたま市岩槻区にて屋根の診断で塗膜の退色が見られました

 

さいたま市岩槻区にて屋根の診断で苔の発生が見られました

 

 

・外壁

外壁のサイディングボードでも塗膜の退色が見られ、目地を埋めるシーリング材が割れ隙間ができてしまっていました。

さいたま市岩槻区にて外壁の診断でサイディング目地シーリングに割れが見られました

サイディング材は熱によって収縮するので、プライマーがしっかり塗布されていないと、経年劣化により徐々に剥離してきてしまいます。

 

北面ではコケやカビの付着も見られたので、徹底的に洗浄いたします。

さいたま市岩槻区にて外壁の診断で汚れの付着が見られました

外壁のコケやカビなどの汚れは自然発生するので軽く考えてしまいがちですが、このままにしておくと外壁の劣化を促進してしまいます。

コケがあるところは常に湿った状態になり、塗膜の防水性が低下してサイディングそのものが傷む原因となります。

 

 

・ベランダ床面

汚れが堆積しています。

またトップコートの塗膜が退色し、防水層が剥き出しになっていました。

さいたま市岩槻区にて現地調査でベランダ床面トップコートの塗膜の剥がれが見られました

防水層に劣化が進行する前にトップコートによる保護が必要です。

 

 

診断の結果

今回は屋根、外壁ともに全体的に塗膜の退色が見られました。

いずれも防水性能が低下している状態でしたので、屋根材や外壁材にダメージが起こる前に洗浄と塗装による保護をお勧めさせていただきました。

またベランダの床面では、トップコートが擦り切れて防水層が剥き出しになっていたので、屋根外壁塗装とあわせてトップコート塗装をさせていただくことになりました。

 

 

 

 

施工内容


 

バイオ高圧洗浄

カビやコケなどの汚れを浮き上がらせるガイソーパワークリーナーという専用のバイオ洗浄剤を用いて行います。

さいたま市岩槻区にてバイオ洗浄剤の希釈攪拌

 

屋根

さいたま市岩槻区にて屋根にバイオ洗浄剤を散布

 

外壁

さいたま市岩槻区にて外壁にバイオ洗浄剤を散布

 

カビやコケが残った状態で塗装をおこなうと、屋根や外壁と塗料との間で密着不良を起こす可能性があるので徹底的に洗浄します。

バイオ洗浄のあとは通常の高圧洗浄を行い、しっかりと乾燥させました。

 

 

 

 

屋根塗装

・屋根棟継ぎ手のシーリング処理

屋根の頂部にあたる棟部分で継ぎ手部分に隙間が見られたのでシーリングを打ち直す工事を行いました。

さいたま市岩槻区にて屋根棟継手のシーリング処理

 

 

 

・下塗り

下地を整え、上塗り材との密着性を高める下塗り用の塗料を塗布します。

さいたま市岩槻区にて屋根塗装の下塗り作業中

 

さいたま市岩槻区にて屋根の下塗り後の写真

 

 

・中塗り

下塗り材が乾いたら、中塗りを行います。

さいたま市岩槻区にて屋根塗装の中塗り作業中

 

さいたま市岩槻区にて屋根の中塗り後の写真

 

 

・上塗り

塗料の性能を最大限に発揮できるように丁寧に塗り重ねました。

さいたま市岩槻区にて屋根塗装の上塗り作業中

 

これで屋根塗装の工程は完了となります。

さいたま市岩槻区にて屋根塗装後の写真

 

 

 

シーリング工事

外壁塗装の前に目地やサッシ周りのシーリング工事を行います。

目地は家を長持ちするのに大切な部分ですので、ケイナスホームでは高耐久のオートンイクシードを使用してします。

 

・シーリングカット

まず既存の目地部分のシーリング材をカットして取り除きます。

さいたま市岩槻区にて外壁目地のシーリングを撤去

 

撤去したシーリング材になります。

こちらはケイナスホームで処分させていただきます。

さいたま市岩槻区にて外壁目地より撤去したシーリング材

 

 

・プライマー塗布

目地とシーリング材を密着させる役割があるプライマー(下地材)を塗布します。

シーリング材本来の性能を発揮するため、重要な工程になります。

さいたま市岩槻区にて外壁目地にプライマーの塗布

 

 

 

・シーリング打ち込み

新しいシーリング材を打ち込んだ後、ヘラで押えて空気を抜き、隙間なく密着させました。

さいたま市岩槻区にて外壁目地にシーリング打ち込み

 

サッシ周りや各所との継ぎ目にもシーリングを打ち込んで雨水の浸入を完全にシャットアウトします。

 

 

 

 

外壁塗装

・下塗り

下塗り材は、仕上がり用の塗料と外壁とを密着させる接着剤のような役割を持ちます。

目に見えない部分ですが、仕上がりを左右する大切な工程になります。

さいたま市岩槻区にて外壁塗装の下塗り作業中

 

11さいたま市岩槻区にて外壁の下塗り後の写真

 

 

・中塗り

施主様にお選びいただいた仕上がり用の塗料を塗っていく工程です。

さいたま市岩槻区にて外壁塗装の中塗り作業中

 

 

・上塗り

最後の仕上げとして、仕上がり用の塗料を塗り重ねていきます。

さいたま市岩槻区にて外壁塗装の上塗り作業中

 

さいたま市岩槻区にて外壁上塗り写真

 

塗料の性能を十分に発揮させるには、塗料メーカーが定めた厳格な基準を守らなければいけません。

ケイナスホームでは、専門の職人が塗り重ねの乾燥時間を厳守しながら作業し、また塗膜の厚みが基準塗布量に達するように施工していますのでご安心ください。

 

 

 

 

付帯部の塗装

・ケレン作業

付帯部では塗装の前にヤスリをかけて下地を整えます。

さいたま市岩槻区にて竪樋のケレン作業中

 

 

・雨樋(竪樋)塗装

さいたま市岩槻区にて竪樋塗装の作業中

 

 

・シャッターボックス塗装

さいたま市岩槻区にてシャッターボックス塗装

 

 

・破風板塗装

さいたま市岩槻区にて破風板の塗装作業中

 

 

・玄関ポーチ部の軒天塗装

さいたま市岩槻区にて玄関ポーチ部の軒天板塗装作業中

 

さいたま市岩槻区にて玄関ポーチ軒天板の塗装後写真

 

 

 

ベランダ床面のトップコート塗装

・プライマー塗布

下地を整えてからプライマー(下地材)を塗布します。

さいたま市岩槻区にてベランダ床面のプライマー塗布作業中

 

 

・トップコート塗布

高耐久の防水塗料ウレアックスHGを塗布しました。

こちらのベランダ床面の防水層にはFRP材が使用されていますが、日光に弱いためトップコートで保護する必要があります。

さいたま市岩槻区にてベランダ床面のトップコート塗布作業中

 

これでベランダのトップコート塗装は完了です。

さいたま市岩槻区にてベランダ床面トップコート塗装完了

 

通常のベランダ用トップコートですと、そこまで耐久性が高くなく日当たりが良い場所だと5年程度で塗り替える必要が出てしまいます。

しかしウレアックスHGでしたら防水性能が高く、15年以上の耐久性を誇る塗料ですので塗り替え回数を減らすことができます。

 

 

 

 

施工を終えて


 

以上でご紹介は終わりとなります。

 

全体的に塗膜の退色と汚れの付着が見られた外壁と屋根は、無機ハイブリットチタンガードシリーズを用いて塗装を行い、美しく生まれ変わりました。

 

超耐候性と超低汚染性を兼ね備えたハイグレードな塗料で、特殊チタンが配合されていることにより劣化の原因となるラジカル反応を抑えてくれます。

 

耐用年数30年を実現した塗料で、紫外線による劣化からご自宅を長く守ってくれるので、総塗り替え回数を減らし、ご自宅のメンテナンスコストを削減することが期待できます。

 

最後までご覧いただきありがとうござました。

 

 

使用塗料

外壁:無機ハイブリッドチタンガードIR 1F/PL-28 2F/PL-07

屋根:無機ハイブリッドチタンガードルーフIR PL-48

ベランダ:ウレアックスHG

 

施工金額

屋根外壁塗装 ¥1,570,000-

 

 

 

 

参考事例

久喜市にて外壁塗装と下屋根トタン部分の塗装を行いました

 

埼玉県久喜市にて外壁塗装を実施、ベランダトップコート塗装を行いました

 

伊奈町にて無機ハイブリッド塗料を使用した屋根塗装工事を行いました

 

  • お問い合わせ
    LOGO

    【本店】〒362-0806
    埼玉県北足立郡伊奈町大字小室2268-125
    【和光店】〒351-0101
    埼玉県和光市白子3-36-46
    TEL : 048-792-0794
    FAX : 048-792-0795
    フリーダイヤル : 0120-55-5056

    対応エリア

    埼玉県(蓮田市、久喜市、幸手市、上尾市、白岡市、伊奈町、加須市、桶川市、美里町、上里町、さいたま市北区、さいたま市西区、さいたま市見沼区、さいたま市岩槻区、大里郡、寄居町、南埼玉郡、宮代町、北葛飾郡、杉戸町、松伏町)

  • 雨漏り修理の専門アメピタ