春日部市の一戸建てにて外壁と付帯部の塗り替え工事を実施後、雨樋の交換工事も行いました - 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 埼玉県|株式会社ケイナスホーム

診断・見積無料!ぜひご相談ください
お電話フリーダイヤル0120-55-5056

【本店】埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125
【さいたま見沼店】埼玉県さいたま市見沼区膝子750

  • 定休火・水
  • 営業時間9:00〜18:00

春日部市の一戸建てにて外壁と付帯部の塗り替え工事を実施後、雨樋の交換工事も行いました

塗装箇所 外壁ベランダ雨樋破風
イエロー系
塗料 遮熱シリコンフッ素
症状 カビ・コケコーキング劣化雨樋
地域 春日部市
春日部市にて外壁塗装完工後写真

Before

イメージ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/keinasu3.com/public_html/wp-content/themes/keinasuhome-2/single-example.php on line 126

After

イメージ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/keinasu3.com/public_html/wp-content/themes/keinasuhome-2/single-example.php on line 142

担当からのコメント

こんにちは。

埼玉県北足立郡伊奈町の外壁塗装・屋根工事専門店のケイナスホームです。

 

今回は春日部市にて行なった外壁塗装工事の様子をご紹介します。

また塗装工事後すぐに雹(ひょう)被害に遭われて雨樋に穴が開いてしまったとのことでしたので、雨樋の交換工事もお任せいただきました。

 

 

 


春日部市 現況調査の様子


 

春日部市のお住まいのお客様より外壁塗装のご依頼をいただきましたので、まずはお見積もりの前に現況調査にお伺い致しました。

 

 

元々の外壁はベージュ色で汚れが目立ちにくいものでしたので、そこまで黒ずみや色褪せが気になるといったことのない状態でした。

しかし紫外線を長く受け続けたことにより、塗膜は劣化し退色しています。

防水性能は落ちているので、基本的に築後10年程度経ったら外壁材の保護のためにも塗装をお勧めしています。

春日部市にて外壁診断で、外壁全体の様子

 

 

日が当たりにくい箇所ではコケの発生が見られました。

防水性能が落ちたところに土や塵などが堆積したことが原因です。

一度コケが発生すると常に湿気を帯びた状態となって外壁材の劣化を進行させますので、見つけたら早めに除去する必要があります。

春日部市にて外壁診断、外壁と水切り板金にコケの発生

塗装の前にバイオ洗浄剤を用いた高圧洗浄を行って、根こそぎ除去してから塗装を行います。

 

 

目地を埋めるコーキング材ではひび割れや剥離が見られました。

隙間からの漏水が懸念されます。

今回外壁塗装を行うタイミングで、目地部分は打ち替え、サッシ周りや取り合い部では増し打ち工事をすることで、雨水の浸入を防ぎ、お家を長持ちさせることができます。

春日部市にて外壁目地のコーキングひび割れ

 

春日部市にて外壁目地のコーキング剥離

 

 

ベランダ床の防水表面では、トップコートの保護塗膜が劣化して薄くなり防水下地のガラス繊維が見えている状態でした。

また保護塗膜が剥がれてしまっている箇所がありました。

このまま放置すると雨水が浸入し、雨漏りの原因となりますので早急に対応する必要があります。

春日部市にてベランダトップコート塗膜の剥がれ

 

 

 

 

 


春日部市 外壁塗装工事 施工の様子


 

足場組立

塗装工事の前にまずは安全確保のための仮設足場の組み立てを行います。

外装工事において仮設足場は大きな役割を果たします。

作業性のよい足場を架けることにより、職人の安全性が保たれ、塗装の技術を余すことなく発揮できるようにすることで高品質な施工に繋がります。

春日部市にて外壁塗装工事前に足場の組立

 

その後、足場を覆うように飛散防止ネットを張ります。

これにより塗料やボミが近隣の建物に飛ばないように配慮します。

春日部市にて外壁塗装工事前に飛散防止用ネットの取り付け

 

 

 

 

 

バイオ高圧洗浄

次に外壁の洗浄を行います。

有機系のカビやコケなどの汚れに効果を発揮するバイオ洗浄剤を用いて洗浄することで、長年蓄積した汚れを根こそぎ浮かび上がらせ、塗装に最適な状態にします。

春日部市にてバイオ洗浄剤の希釈攪拌

 

外壁だけなく付帯部や家周りも洗浄を行っております。

春日部市にてバイオ高圧洗浄

 

洗浄について詳しくお知りになりたい方は下記リンク先をご覧ください。

バイオ高圧洗浄の必要性とガイソーパワークリーナーの特徴をご紹介します

 

 

 

 

 

コーキング工事

洗浄後は、目地やサッシ周りのコーキング材の打ち替え・増し打ち工事を行います。

目地を埋める既存のコーキング材と外壁との間にカッターで切り込みを入れます。

春日部市にて外壁目地のコーキングカット

 

カットしたコーキング材を丁寧に取り外していきます。

春日部市にて外壁目地の既存コーキング材の取り外し

 

コーキング材用のプライマーを塗布した後、新しいコーキング材を充填してヘラで押さえ、目地に隙間なく密着させました。

春日部市にて外壁目地のコーキング材充填とヘラ押さえ

 

サッシ周りや取り合い部では増し打ち工事になります。

春日部市にて外壁との取り合い部のコーキング工事

 

養生テープを剥がして、コーキング工事は完了となります。

春日部市にて外壁目地のコーキング工事完了

 

今回は新たに導入されたSRシール100というコーキング材を使用しました。

こちらは従来のものに比べて、塗料材との相性がより高められたものになります。

また、従来品同様に耐候性もとても優れているので、お家を守り長持ちさせてくれます。

 

 

 

 

 

外壁塗装

いよいよ外壁塗装の工程に入ります。

ケイナスホームでは3回塗り(下塗り→中塗り→上塗り)で仕上げていきます。

 

・下塗り

外壁材が良く乾いてることを確認して、下塗り材を塗布します。

仕上がりの塗料である「上塗り材」と外壁材を密着させる接着剤のような役割を持ちます。

目に見えない部分ですが仕上がりを左右する大切な工程になります。

春日部市にて外壁塗装工事の下塗り作業中の写真

 

 

・中塗り

実際の仕上がりの塗料を塗っていく1回目の工程です。

塗料の機能を十分に発揮させるため、塗料メーカーが定めた厳格な基準を守って塗布します。

春日部市にて外壁塗装工事の中塗り

 

 

・上塗り

最後に仕上げ用の塗料を塗り重ねます(2回目)。

ケイナスホームでは専門の職人が塗り重ね乾燥時間を厳守して作業を進め、塗膜の厚みが基準塗布量に達するように丁寧に仕上げます。

春日部市にて外壁塗装工事の上塗り作業中の写真

 

 

 

 

 

付帯部の塗装

メインとなる外壁以外の部分を塗装していきます。

付帯部の状態ひとつでご自宅の印象がガラリと変わりますのでおろそかにはできない部分です。

 

・軒天塗装

軒天は、屋根やベランダの下側の部分になり、湿気がこもりやすい箇所です。

ケンエースという防藻・防カビ・防水機能を持ち、通気性と透湿性の高い塗料を塗布しました。

春日部市にて軒天塗装

 

春日部市にて玄関ポーチ部の軒天塗装

 

 

・雨樋塗装

塗装の前に、サビや汚れを除去して下地を整え、塗料の密着性を上げるためにヤスリをかけるケレン作業を行います。

春日部市にて雨樋のケレン作業

 

ケレン作業のあと塗装していきます。

色がのるまで何度か重ねて、丁寧に塗装を行っています。

春日部市にて雨樋塗装

 

春日部市にて竪樋塗装

 

 

・破風塗装

春日部市にて破風塗装

 

 

・シャッターボックス塗装

春日部市にてシャッターボックスのケレン作業

 

春日部市にてシャッターボックス塗装

 

 

・水切り塗装

水切りとは外壁と基礎の間に差し込まれているL字型の板金部材になります。

建物の水切れを良くして、雨水が建物の中に入り込むことを防ぐために取り付けられています。

目立たない箇所ですが、板金素材の保護のために塗装が必要です。

春日部市にて水切り板金塗装

 

 

 

 

ベランダ床面の防水トップコート

トップコートが剥がれている箇所では部分的に補修を行ってから、全体にトップコート塗装を行います。

プライマーと呼ばれる下塗り材を塗布してしっかりと乾燥させたあと、防水層を紫外線から保護するためのトップコート材(グレー色の塗料)を塗布します。

春日部市にてベランダ床のトップコート塗装

 

丁寧に塗り重ねて、ベランダ床面の防水トップコート塗装は完了となります。

春日部市にてベランダ床面のトップコート塗装完了

 

こちらのお宅のように、ベランダの防水層にはFRP材が使用されている事が多いのですが、FRP材は紫外線(日光)に弱いという弱点があります。

グレー色の塗料(他の色の場合もあります)で上から保護されているのですが、経年劣化により薄くなってきたり剥がれてしまったりするので、外壁等のメンテナンスと同時に保護塗装することをお勧めします。

 

 

 

 

 


春日部市 雹(ひょう)被害による雨樋交換工事


 

先日、埼玉県では春日部市を中心に雹(ひょう)が降りました。

こちらのお宅でもちょうど外壁塗装工事の後に雹被害に遭い、雨樋が破損して大きな穴が数か所あいてしまいました。

春日部市にて雹(ひょう)被害による雨樋の破損

 

春日部市にて雹(ひょう)被害による雨樋の穴開き

 

雨樋は屋根付近に設置されており、雹被害を受けやすい箇所となります。

屋根から流れてくる雨水を集め建物外に適切に排出し、建物の腐食を防ぐという非常に重要な役割を担っています。

雹などで雨樋が破損してしまうと、雨水を排水するという機能が全く果たされません。

また雨が降るたびに雨樋の穴から雨水が流れ落ちて外壁に直接雨水が当たりやすくなり、外壁が傷む原因となってしまいます。

外壁にクラックが発生していたりコーキング材に切れ目があった場合、そこから雨水が浸入して雨漏りの原因にも繋がりかねませんので、早急に補修する必要があります。

雨樋に穴があいてしまったら、基本的に交換する以外の修繕方法はありません。

台風などによる豪雨でさらに被害が出る前に交換工事をすることとなりました。

 

 

 

雨樋交換工事

今回は穴あき被害のあった軒樋のみ交換していきます。

まずは既存の雨樋を取り外します。

春日部市にて既存の雨樋の取り外し

 

新しい雨樋を取り付けます。

春日部市にて新しい雨樋の取り付け

 

繋ぎ目などにはコーキング材を充填して、隙間ができないようにします。

春日部市にて雨樋交換作業中

 

紫外線から保護するため、上から塗装を行います。

春日部市にて雨樋交換後の塗装

 

これで雨樋の交換工事は完了となります。

春日部市にて雨樋工事完了

 

 

 

 

 


施工を終えて


 

以上で全ての工程は完了となります。

 

外壁は明るいイエローカラーに塗り替えたことで、ご自宅の印象もガラリと変わりました。

また外壁塗装工事後でしたが雹被害による雨樋の交換工事も行い、これから台風シーズンの豪雨などでも安心して過ごせるご自宅になりました。

 

ケイナスホームでは外装リフォーム全般を行っております!

尚、今回のように雹被害に遭われた場合は、お客様が加入されている火災保険の内容によって保険金が下りる可能性があります。

火災保険申請資料のご提供などもさせていただきますので、被害に遭われた方は一度ご相談ください。

 

 

《使用塗料》

外壁:リファイン1000MF-IR 9009/レモン

リファインMFシリーズは、アステックペイント社より発売されている超低汚染塗料になります。

こちらは無機成分の配合により業界最高水準の汚れにくさ「超低汚染性」と、従来のフッ素塗料を凌ぐ「高耐候性」「遮熱性」まで持ち合わせた塗料です。

通常のシリコン塗料と比べて、耐用年数が長いものになります。

そのため付帯部でも高耐久なフッ素系の塗料を用いて塗装を行い、年数が経ったときに屋根外壁と劣化の程度に差が出にくくなるように仕上げています。

 

 

《施工金額》

外壁塗装工事・雨樋交換工事 ¥1,490,000-

 

 

《参考事例》

上尾市にて屋根外壁塗装の外装リフォーム工事を実施、外塀や柵などの付帯部の塗装も行いました

 

宮代町の戸建住宅にて雨樋の交換工事を行いました

 

 

  • お問い合わせ
    LOGO

    【本店】〒362-0806
    埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125
    【さいたま見沼店】〒337-0021
    埼玉県さいたま市見沼区膝子750
    定休日:火・水
    営業時間:9:00~18:00
    TEL : 048-792-0794
    FAX : 048-792-0795
    フリーダイヤル : 0120-55-5056

    対応エリア

    埼玉県(蓮田市、久喜市、幸手市、上尾市、白岡市、伊奈町、加須市、桶川市、美里町、上里町、さいたま市北区、さいたま市西区、さいたま市見沼区、さいたま市岩槻区、大里郡、寄居町、南埼玉郡、宮代町、北葛飾郡、杉戸町、松伏町)