さいたま市西区で外壁と屋根の塗り替えを実施、同時に帯板や窓枠飾りも塗装しました - 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 埼玉県|株式会社ケイナスホーム

診断・見積無料!ぜひご相談ください
お電話フリーダイヤル0120-55-5056

【本店】埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-125
【和光店】埼玉県和光市白子3-36-46

  • 定休水曜
  • 営業時間9:00〜18:00

さいたま市西区で外壁と屋根の塗り替えを実施、同時に帯板や窓枠飾りも塗装しました

塗装箇所 外壁屋根ベランダ雨樋破風その他
ホワイト系ベージュ系グリーン系
塗料 遮熱シリコンフッ素
症状 色褪せカビ・コケひび割れコーキング劣化屋根板金
地域 さいたま市
さいたま市西区にて屋根外壁塗装工事の完工写真

Before

イメージ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/keinasu3.com/public_html/wp-content/themes/keinasuhome-2/single-example.php on line 126

After

イメージ
  • イメージ
  • イメージ

担当からのコメント

こんにちは。

埼玉県北足立郡伊奈町の外壁塗装・屋根工事専門店のケイナスホームです。

 

今回はさいたま市西区で行った屋根外壁塗装工事の様子をご紹介します。

 

 

 

 

さいたま市西区 現地にて屋根外壁診断


施主様より屋根外壁塗装のご依頼をいただきましたので、まずは屋根外壁の無料診断にお伺いしました。

こちらでは診断結果の一部をご紹介します。

 

・スレート屋根

紫外線の影響で塗料に含まれる顔料が劣化し、塗膜が退色しています。

防水性能が低下している状態で、コケ(オレンジ色に見えるもの)やカビ(軒先の白く見えるもの)が発生していました。

常に湿気を帯びた状態となるため、屋根材の劣化が進行しやすくなってしまいます。

さいたま市西区にてスレート屋根の塗膜の退色と苔カビの発生

 

 

・サイディング外壁

屋根同様、外壁でも塗膜が退色し、日当たりの悪い箇所ではコケが発生していました。

さいたま市西区にてサイディング外壁の塗膜の退色とコケの発生

 


コケやカビなど有機系の汚れは、専用のバイオ洗浄剤を用いて徹底的に落とします。

水のみの高圧洗浄では内部に食い込んでいる汚れまで落としきれずに根の部分の汚れが残り、再びコケやカビが発生してしまう恐れがあるためです。

また、汚れが残った状態で塗装をすると、塗膜の密着不良を引き起こす可能性もありますので根こそぎ取り去る必要があります。


 

 

・サイディング外壁 目地部

目地を埋めるシーリング材が痩せ、サイディング材から剥離が起こっていました。

こちらは漏水の恐れがあり、サイディングの裏側や側面から吸水してしまうと、サイディングの反りや割れの原因となりますので、早急にシーリング材での補修が必要です。

さいたま市西区にて外壁目地コーキングの剥離

 

 

・ベランダ

床面では表面のトップコート塗膜が劣化して、汚れが堆積しています。

防水層にまで傷みが進行する前に、トップコートを塗り直して保護する必要があります。

また、立ち上がりの内壁部分にはコケが発生していますので、こちらもバイオ洗浄剤を散布します。

さいたま市西区にてベランダ床面の汚れ堆積とトップコートの劣化

 

 

 

 

 

さいたま市西区 施工内容


まず、足場を設置しました。

周辺のお宅のご迷惑にならないよう、細心の注意を払って作業をしていきます。

さいたま市西区にて屋根外壁塗装工事の前の足場設置作業完了

 

 

 

バイオ高圧洗浄

有機系の汚れを落とす専用のバイオ洗浄剤(ガイソーパワークリーナー)を用いて、汚れを浮かび上がらせます。

その後、水による高圧洗浄で浮かび上がらせた汚れをしっかりと洗い流しました。

さいたま市西区にて屋根のバイオ高圧洗浄作業中の写真

 

さいたま市西区にて外壁のバイオ高圧洗浄作業中の写真

 

さいたま市西区にてベランダのバイオ高圧洗浄作業中の写真

 

洗浄後はしっかりと乾燥させてから、次の工程に移ります。

乾燥が不十分だと塗料が密着せず、後々塗膜の膨れなどの原因となってしまします。

 

 

 

スレート屋根塗装

・下塗り

よく乾燥させたあと下塗り材を塗布します。

仕上がりの色である「上塗り材」となるメインの塗料と屋根材を密着させる接着剤のような役割を持ちます。

仕上がってしまうと目に見えない部分ですが、重要な工程になります。

さいたま市西区にてスレート屋根の下塗り作業中

 

棟板金には錆止め効果のある下塗り材を使用しました。

さいたま市西区にて屋根棟板金の錆止め塗装

 

 

・中塗り

実際の仕上がりの塗料を塗っていく工程です。

塗料の機能を十分に発揮させるため、塗料メーカーが定めた厳格な基準を守って塗布します。

さいたま市西区にてスレート屋根の中塗り

 

 

・棟板金の止め釘交換

棟板金を押さえる止め釘に浮きが見られました。

釘が浮いている状態だと釘穴から水の浸入が懸念されるため、丈夫なビスに交換しました。

さいたま市西区にて屋根棟板金の釘を抜いているところ

 

さいたま市西区にて屋根棟板金の止め釘交換作業中

 

ビスに交換した後、ビスの頭の部分にシーリング処理を施します。

再びビスが浮いてきてしまうことを防ぎ、水の浸入も完全にシャットアウトするためです。

さいたま市西区にて屋根棟板金の止め釘頭シーリング処理

 

 

・タスペーサー設置

縁切りのための部材(タスペーサー)を設置します。

瓦の中に入った雨水の逃げ場を作るために大切な工程です。

さいたま市西区にてスレート屋根に縁切り部材タスペーサー設置

 

 

・上塗り

最後に仕上げ用の塗料を塗り重ねます。

ケイナスホームでは専門の職人が塗り重ね乾燥時間を厳守して作業を進め、塗膜の厚みが基準塗布量に達するように丁寧に仕上げます。

さいたま市西区にてスレート屋根の上塗り作業

 

これで屋根塗装の工程は完了となります。

さいたま市西区にて屋根塗装完了

 

 

 

シーリング工事

外壁塗装の工程に入る前に、外壁目地やサッシ周りのシーリング工事を行います。

目地は家を守り長持ちさせるのに大切な部分ですので、ケイナスホームでは通常の4倍長持ちするオート化学工業のオートンイクシードというシーリング材を使用しています。

 

既存のシーリング材をカットして、取り除きます。

さいたま市西区にて外壁目地のシーリングをカットしている写真

 

さいたま市西区にて外壁目地のシーリング撤去中

 

プライマーと呼ばれる下地材を塗布したあと、新しいシーリング材を打ち込んで隙間なく密着させシーリング工事は完了です。

さいたま市西区にて外壁目地のシーリング打ち替え工事完了

 

 

 

 

サイディング外壁塗装

屋根と同様に、3回塗り(下塗り→中塗り→上塗り)で仕上げていきます。

 

・下塗り

サイディングと仕上り用の塗料との密着性を高めるため、下塗り材を塗布します。

さいたま市西区にてサイディング外壁の下塗り作業中

 

 

・中塗り

施主様のご希望に合わせて、中塗りの工程からベージュとホワイトで塗り分けをします。

さいたま市西区にてサイディング外壁の中塗りをしている写真

 

ベランダの内側の壁も同時に塗装しております。

さいたま市西区にてベランダ内壁部分の塗装作業中

 

 

・上塗り

最後の仕上げになります。

さいたま市西区にてサイディング外壁の上塗り作業中

 

これで外壁塗装の工程は完了となります。

さいたま市西区にてサイディング外壁塗装完了

 

 

 

 

付帯部塗装

メインの外壁や屋根以外の部分を塗装していきます。

付帯部では劣化の状態により色がのるまで重ねて塗装を行っていますのでご安心ください。

 

・ケレン作業

サビや汚れを除去して下地を整え、塗料の密着性をあげるためにヤスリをかける作業をします。

さいたま市西区にて付帯部塗装前にケレン作業を行っているところ

 

 

・軒天塗装

軒天は、屋根やベランダの下側の部分になり、湿気がこもりやすい箇所です。

ケンエースという防藻・防カビ・防水機能を持ち、通気性と透湿性の高い塗料を塗布しました。

さいたま市西区にて軒天部の塗装

 

 

・鼻隠し塗装

さいたま市西区にて鼻隠しの塗装

 

 

・雨樋塗装

さいたま市西区にて雨樋の塗装

 

 

・水切り塗装

外壁と基礎の間に差し込まれているL字型の板金部材になります。

建物の水切れを良くして、雨水が建物の中に入り込むことを防ぐために取り付けられています。

さいたま市西区にて水切りの塗装

 

 

・帯板塗装

境界的な役割を持つ部材で、外壁のお色目のアクセントとなる箇所です。

さいたま市西区にて帯板の塗装

 

 

 

・窓枠飾り塗装

さいたま市西区にて窓枠飾りの塗装

 

 

 

 

ベランダ床面トップコート塗装

・プライマー塗布

床面の下地を整え、トップコートとの密着性を高めるプライマーを塗布します。

さいたま市西区にてベランダ床面のプライマー塗布作業中

 

 

・トップコート塗布

プライマーが乾いたら、防水層を紫外線から保護するトップコートを塗布します。

さいたま市西区にてベランダ床面のトップコート塗布完了

 

こちらのお宅のように、ベランダの防水層にはFRP材が使用されている事が多いのですが、FRP材は紫外線(日光)に弱いという弱点があります。

グレー色の塗料(他の色の場合もあります)で上から保護されているのですが、経年劣化により薄くなってきますので、外壁等のメンテナンスと同時に保護塗装することをお勧めします。

 

 

 

 

施工を終えて


以上でご紹介は終わりとなります。

 

色褪せてコケやカビが発生してしまっていた屋根と外壁が美しく生まれ変わりました。

外壁を2色で塗り分け、帯板や窓枠飾りには白を用いたことでメリハリが出て、明るくお洒落な雰囲気になりました。

ケイナスホームではこのように細かな塗り分けにも対応しておりますし、イメージが湧きづらいという方には事前にカラーシミュレーションを行うこともできます。

 

塗り替えに関することで気になる事がありましたら、ぜひ一度ケイナスホームにご相談ください♪

 

 

使用塗料

屋根:リファイン500MF-IR 8099ミッドランズウィックグリーン

外壁:リファイン1000MF-IR

メイン/8092ニュートラルホワイト 出窓・ベランダ外壁/8083ベイジュ

 

リファインMFシリーズは、アステックペイント社より発売されている超低汚染塗料になります。

こちらは無機成分の配合により業界最高水準の汚れにくさ「超低汚染性」と、従来のフッ素塗料を凌ぐ「高耐候性」「遮熱性」まで持ち合わせた塗料です。

通常のシリコン塗料と比べて、耐用年数が長いものになります。

そのため付帯部でも高耐久なフッ素系の塗料を用いて塗装を行い、年数が経ったときに屋根外壁と劣化の程度に差が出にくくなるように仕上げています。

 

 

施工金額

屋根外壁塗装工事 ¥1,050,000-

 

 

お問い合わせ

屋根外壁塗装 外装リフォーム 見積り

 

参考事例

外壁塗装 伊奈町

伊奈町にて外壁塗装を実施、ホワイトとグレーの2トーンカラーに塗り分けてモダンな印象に

 

屋根塗装 白岡市

白岡市にて棟板金補修と外壁材の一部貼り替え、屋根外壁塗装を行いました

 

 

 

  • お問い合わせ
    LOGO

    【本店】〒362-0806
    埼玉県北足立郡伊奈町大字小室2268-125
    【和光店】〒351-0101
    埼玉県和光市白子3-36-46
    TEL : 048-792-0794
    FAX : 048-792-0795
    フリーダイヤル : 0120-55-5056

    対応エリア

    埼玉県(蓮田市、久喜市、幸手市、上尾市、白岡市、伊奈町、加須市、桶川市、美里町、上里町、さいたま市北区、さいたま市西区、さいたま市見沼区、さいたま市岩槻区、大里郡、寄居町、南埼玉郡、宮代町、北葛飾郡、杉戸町、松伏町)

  • 雨漏り修理の専門アメピタ